お知らせ

2018.01.05
初診診療受付サービス(胃内視鏡検査)

【胃カメラをご希望の方専用の初診受付サービス】です。

胃の不調が続いている方、胃がん検診をご希望の方、健康診断で内視鏡検査を受けるように勧められた方などは ご希望の日時 を選択し検査をご希望の1時間前までに送信して下さい。

ただし、吐血や激しい痛みなど急な症状が出現した場合はお電話でご連絡の上、受診されて下さい。

 

胃カメラは午前9時から12時まで、午後14時から16時まで(受付から会計まで30~60分)、

大腸カメラは起床後にご自宅で下剤を飲んで頂き(2lの下剤を2時間かけて)ますと5~6時間ほどで腸管内がきれいになりますので午後14時に来院して頂き受付後、麻酔下で検査をおこないます。   

(受付から準備、検査、麻酔が覚めて会計まで1~2時間程度です;内視鏡検査を受けられる目的の把握、腹部の診察、下剤の服用説明とお渡しのために検査前に一度来院して頂く必要があります。)

 

当院の胃カメラは5mmサイズのうどんより細いタイプと通常サイズのハイビジョンタイプの2種類を

備え一人一人の状況に合うスコープと方法を選択して苦痛なく検査を受けられるように配慮しています。

 

胃カメラ検査費用(診察料を含む:3割負担の場合):①ピロリ菌検査を行なわない場合  ;約6千円
                         ②ピロリ菌検査を行なった場合   ;約7千円
                         ③細胞検査まで行なった場合    ;約1万円

 

大腸カメラ検査費用(同上)           :①病理組織検査が必要でなかった場合 ;約7千円

                         ②病理組織検査が必要であった場合;

                                       約1万~1万5千円

 

カプセル内視鏡検査費用(同上)         :保険適応のある方       ;約3万3千円

                        :保険適応のない方       ;約 11万円