お知らせ

2019.02.17
花 粉 症

強風に乗って大気中のスギ花粉やPM2.5などの量が増えてきました。

九州では暖冬の影響もあり昨年より多い花粉の飛散が観測されており十分な対策が必要です。

 

花粉症や鼻炎で鼻呼吸が不十分となり夜間熟睡出来ないと免疫力が低下して胃腸障害やアトピー、喘息の悪化など様々な生活習慣病を引き起こすことになります。

鼻や眼の症状が花粉が原因なのかその他(動物の毛、蛾、ダニ、ハウスダストなど)に原因があるのかは血液検査で調べることが出来ます.

 

花粉症の人にとって 毎日の食生活で

〇勧められる物としては‥

ヨーグルト(ビフィズス菌)、味噌、林檎、みかん、バナナ、玉ねぎ、しそ、レンコン、わさび、甜茶、緑茶など ‥ 

〇避けたい物としては‥

ファストフード、インスタント食品、お菓子、ケーキ、トマト、パパイヤ、白砂糖、ハム、ソーセージ、マーガリン、香辛料(唐辛子、コショウ)、アルコール類など ‥ が指摘されています。